上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
小さな手を大きく広げ
夜空を翔ける流星に
願いよ届けと祈りを捧ぐ

ココロを照らすこの光は
遠い昔からの贈り物
いくつもの時代(とき)を越えて
私のもとへ届けてくれる

流星の光は一瞬で
その命は儚く夜空に散っていく
永久(とわ)に輝いていたいはずなのに
それさえも叶わない
悲しい物語(ストーリー)

どれだけの人達が
どんな想いで祈っていたのだろう
私の願いは叶うのかな
手を合わせ瞳(ひとみ)を閉じる

明日の天気は何色?
明るい色?暗い色?
明日も明後日もその次の日も
毎日明るい色になればいいな

小さな願いかもしれない
だけど たったひとつ
それだけは叶えてほしい
スポンサーサイト
2010.06.28 
Secret

    Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。